ようこそ! 「オーガニックコスメでキレイになろう」へ
ポータルトップ >  ホーム >  オーガニックに使われている成分  > オーガニックコスメって洗浄力が弱いんじゃないの?


オーガニックコスメって洗浄力が弱いんじゃないの?

天然成分でも、洗浄力は十分にあります「オーガニックコスメって洗浄力が弱いんじゃないの?」と思っていらっしゃる方、実は多いんじゃないでしょうか?

実際私もそう思っていました。

「自然の物がお肌に良いのは分かるけど、洗浄力が弱そう」って(^_^;)

ですが、最近洗顔石鹸が見直され、人気が出てきていますよね?

「石鹸」と言うのは昔からあるもので、ちっちゃな頃に石鹸で手洗いなどをしていた記憶、ありませんか?

実はその石鹸には、穀物のサポニンなどを洗浄成分として使っているんです。

もちろん、これは天然成分ですよね。

他にもよく聞くのが、ぬか、あずきです。

洗顔フォームや洗顔石鹸が置いてある所に、ぬかやあずきを使った物が置いてあるのを見かけた事はありませんか?

何となく、ぬかやあずきは体に優しい事だとは分かっていても、洗浄力がそれ程あるようには思えませんよね。

ですが、オーガニックコスメでは、これらの自然な洗浄成分を使っています。

確かに石油や合成成分を使っている洗顔フォームの方が、汚れの落ちが強いのですが、その分お肌に負担をかけていると言う事です。

その事を考えて、ぬかやあずき、クレイやうぐいすの粉などを使っている、お肌に優しい洗顔フォームや洗顔石鹸に切り替えては如何でしょうか?