ようこそ! 「自分でまつげエクステを付ける方法」へ
ポータルトップ >  ホーム >  基礎知識  > 寝る時はうつ伏せにならないように注意して


寝る時はうつ伏せにならないように注意して

うつ伏せには寝ないで!!まつげエクステがどのくらいの期間もつのかどうか...コレはアイリストの方の腕や自まつ毛の状態によって違ってきます。

ですが、長持ちをさせる秘訣も幾つかあるので、そのうちの1つについてお話しましょう。

まつげエクステと直接は関係ないように思うかもしれませんが、実は「寝相」と関係があります。

仰向けにまっすぐに寝る、と言うかたは少ないと思いますが、枕と目元がこすれると、エクステが取れてしまう事があります。

横向きに寝るくらいは問題ないかと思いますが、枕に顔をうずめるような「うつ伏せ」で寝るのは避けるようにしましょう。

もちろん、寝方を変える事は容易ではありません。

自分では寝る時に気を付けているつもりでも、熟睡してしまうと自分ではどうする事も出来ません(^_^;)

極力うつ伏せで寝ないように心掛けるくらいでいいかと思います。

またうつ伏せと同じく、洗顔後タオルで顔をゴシゴシと拭くのも禁止です。

力強くタオルでこするのはお肌にも良くありません。

まつげエクステを付けている場合は、水分をタオルで抑えるようにして拭くようにするのがポイントです。

エクステを付けると、お肌にも優しい洗顔方法が身につくので、一石二鳥かもしれませんよ♪