ようこそ! 「毛穴の黒ずみ・つまり・開きをカバーする方法」へ
ポータルトップ >  ホーム >  洗顔方法  > 泡立てが上手く出来ないなら、専用のネットを使ってみよう


泡立てが上手く出来ないなら、専用のネットを使ってみよう

泡で優しく洗ってね洗顔をするとき、皆さんはキチンと「泡」を作ってから洗ってますか?

洗顔フォームのCMでも、ホイップクリームのように泡立てた泡で洗っていますよね。

アレはCMの中の話で、特殊な方法で泡を作ってるんでしょ?という事はありません。

実際の洗顔も、あのくらい泡立ててからしてください(*^_^*)

ですが、CMくらいの泡ってどのくらい頑張ったら出来るんでしょうか...

私も頑張って自分の手で泡立ててみた事がありますが、なかなかうまく出来ませんでした。

そんな時、見つけたのが「泡立てネット」です。

洗顔フォームの中には、泡立てネットがセットになっているものもありますが、ドラッグストアでも手軽に買う事が出来ます。

私はこの泡立てネットを購入してから、洗顔フォームの泡立てがとっても楽になりました。

特に使い方も難しくなく、手のひらに洗顔フォームを適量とり、泡立てネットと一緒に手のひらでクルクルと洗顔フォームを泡立てるようにして使うだけで、ビックリするくらいの泡が出来ます。

洗顔フォームの量が少なくても、泡が出来るので驚きです。

朝の忙しい時間でも泡立てネットがあるとあっという間に泡が出来るので、今まで使った事のない方は、是非一度使ってみてください。