ようこそ! 「毛穴の黒ずみ・つまり・開きをカバーする方法」へ
ポータルトップ >  ホーム >  毛穴の黒ずみ・開き  > 黒ずみが気になるからと言って、1日に何回も洗顔しちゃダメ


黒ずみが気になるからと言って、1日に何回も洗顔しちゃダメ

フワッフワの泡で、優しく洗顔して鏡を見た時、毛穴が黒ずんでいたら...ショックですよね。

「どうにかしなくちゃ!!」と洗顔を頑張ろうと言う気持も良くわかります。

ですが、毛穴の黒ずみが気になるからと言って、1日に何回も洗顔をしてはいけません。

洗顔は1日2回で十分です。

黒ずみ対策には洗顔の回数ではなく、洗顔の質が重要になってきます。

まずは今自分が行っている洗顔方法を見直してみてください。

黒ずみが気になるからと言ってゴシゴシと力強く洗っていませんか?

時間がないからと言って、洗顔フォームを十分に泡立てていないうちに洗顔をしていませんか?

キチンとすすぎは出来ていますか?

毛穴の黒ずみが気になるようなら、洗顔前のひと手間が大切になります。

手軽に出来るのは蒸しタオルを使って毛穴が開いた後に、洗顔をする方法です。

ちょっと手間がかかりますが、毛穴に詰まってしまった角質が取れやすくなります。

そして洗顔をする時は、十分に泡立てた「泡」で優しく洗って下さい。

「泡で汚れが落ちるの?」と思うかもしれませんが、その泡が重要です。

上手く泡を作る事が出来ない時は、市販されている泡立てネットを使うと、ビックリするくらい泡が出来ますよ。

最後にすすぎですが、パシャパシャっと簡単に済まさず、丁寧に行ってください。

そうですねぇ...

回数で言うと30回以上はしてほしいですね。

正しい洗顔方法を身につけて、毛穴の黒ずみをやっつけましょう。