ようこそ! 「自宅でできるジェルネイルのやり方ガイド」へ
ポータルトップ >  ホーム >  注意点  > 温泉やサウナには気を付けて


温泉やサウナには気を付けて

高温の場所に長時間いないで!!温泉やサウナがだ好きな女性の方も多いと思いますが、ジェルネイルをされている場合、ちょっと注意しなくてはいけません。
特にサウナは高温ですし、長時間入る事が多いですよね?

すると、「ジェルネイルがふやけてしまって取れてします」と言う事があるそうです。

短時間であれば問題ないのかもしれませんが、ジェルネイルをしている時は、温泉・サウナなど高温になる場所に長時間いる事はは避けた方がいいですね。

ネイリストの方によっては、注意事項を色々と教えてくれる方もいらっしゃいます。

洗い物をするときはゴム手袋をするなど、アドバイスをしてくれる事もありますが、まずは自分でジェルネイルについて色々と調べて、ある程度知識を身につけておくといいですよ。

ウッカリ温泉やサウナに入って、ジェルネイルが剥がれてしまった時は、無理に剥がそうとすると自爪を傷めてしまいます。

出来るだけそれ以上剥がれないようにして、ネイリストの方に見てもらって下さい。

折角爪を綺麗にしてもらったのですから、出来るだけ長持ちさせたいですよね。

ちなみにジェルネイルの「もち」ですが、ネイリストの腕によってかなり違いが出てきます。

注意点ももちろんですが、腕の良いネイリストの方と出会うのも大切ですよ(*^_^*)