ようこそ! 「ほうれい線のたるみを消す方法」へ
ポータルトップ >  ホーム >  ほうれい線対策  > 実年齢よりも老けて見えるほうれい線、出来る前に対策を!!


実年齢よりも老けて見えるほうれい線、出来る前に対策を!!


実年齢よりも老けて見られる事、ありませんか?貴方の身近にほうれい線が目立っている方、いらっしゃいませんか?

身近にいなくても、芸能人の方の中には、ほうれい線のせいで実年齢よりも老けて見える方は結構いらっしゃいます。

「ほうれい線があると5歳老けて見える」と言うくらい、口元に出来るシワは厄介です。

もちろん出来てしまってからでも対策は遅くはありませんが、出来るだけほうれい線が出来る前から対策をとるようにしましょう。

対策と言っても具体的にはどんな事をしたらいいのか分かりませんよね?

そこでほうれい線が出来てしまう要因をお話しましょう。

要因が分かれば対処法も自ずと分かると思いますよ(*^_^*)

一般的にほうれい線は年齢を重ねると共に目立つようになってきます。

コレはお肌のハリや弾力が失われ、頬が弛んでしまう事でほうれい線が目立つようになってきます。

お肌のハリや弾力を維持するような努力が必要です。

次に紫外線やお肌の乾燥も大敵です。

季節に関係なく紫外線対策をシッカリとし、お肌が乾燥しないようにお肌への水分補給や保湿をしてあげるようにしましょう。

後厄介なのが、骨格が原因の場合ですね。

まだまだ若いのに、ほうれい線が目立っている方は、骨格が関係している事があります。

骨格を治すと言う事は難しいので、出来るだけ他の要素でほうれい線が目立たないように気を付けましょう。

わたしも使っているほうれい線、専用のケアアイテムの記事はこちら