ようこそ! 「30歳になったら始めたいアンチエイジング」へ
ポータルトップ >  ホーム >  役立つアイテム  > 美白ケアをしているので、シミが増えた!?


美白ケアをしているので、シミが増えた!?

季節、天気に問わず、紫外線対策はとても重要です「美白を目指してケアをしてるのに、前よりもシミが増えた気がする」という話を聞いたことがありますか?

実は、私の友人の事なんですけど、夏に紫外線を沢山浴びてしまって、シミが出来たと言うんです。

それから慌ててシミ対策を始めたんですけど、シミ対策を始める前よりもシミが大きく、さらに増えてしまったんです。

シッカリとシミ対策をしていたのに、どうしてそのような事になってしまったんでしょうか?

大切なのは、スキンケアだけに重点を置かない、と言う事ですね。

シミが出来てしまう原因は、紫外線にあります。

紫外線と言えば、夏のイメージがありますが、日焼け止めは年中無休で使ってほしいですね。

もちろん、曇りや雨の日も紫外線は降り注いでいます。

また、紫外線に負けないようなお肌を作るのも大切です。

紫外線にはビタミンCがおすすめなので、積極的に摂るようにしてください。

他にも、一瞬関係がないように思われるかもしれませんが、朝食を抜くのは美白や美肌にとって良くないんです。

もちろん、健康面でも良い事とは言えません。

朝食を摂る時間がない方もいらっしゃるかもしれませんが、朝食をシッカリと摂る事はアンチエイジングでもとても重要です。

ビタミンCを摂りやすいフルーツだけでも食べるようにしましょう。

さらに、シミの種類にも気を付けたいところですね。

シミは皮膚の表面に出来るものと、皮膚の中...つまり皮膚の奥深くに出来てしまうシミがあります。

特に奥深くに出来てしまうシミを消すのは大変です。

シミが出来てしまってからの対策は、思っていた以上に大変なので、日頃からの紫外線対策が有効になりますよ。